どこよりもWi-Fiを徹底解説!プラン料金・速度・比較・申込から解約方法まで紹介

2019年に登場した「どこよりもWi-Fi」について徹底的に解説します。

2020年8月25日に新規プランを発表したどこよりもWi-Fiの最新情報を、わかりやすく紹介していきます!

結論からいうと、どこよりもWi-Fiは2年契約の「縛りありプラン」の100GB・50GB上限と、いつでも解約できる「縛りなしプラン」の20・50GB上限の4つのプランのみです。

2年契約の100GBプランは月額3,180円と業界最安値クラスです!

「なんかデメリットがあるんじゃないの?」と不安になる方もいると思うので、メリットとデメリット、ユーザーにリアルな口コミも含め具体的に解説していきます。

どこよりもWi-Fiとは?

どこよりもWi-Fiの運営会社は、株式会社Wiz(ワイズ)というIT事業を展開する会社が提供しているサービスです。

株式会社Wiz(ワイズ)の詳細は下記のとおりです。

項目 内容
会社名 株式会社Wiz(ワイズ)
所在地
〒170-0005
東京都豊島区南大塚2-25-15South新大塚ビル12F
設立 2012年4月18日
資本金 6,000万円
従業員数 1,314人
事業内容 ・Wiz cloud事業
・ITプロダクト事業
・新生活サポート事業
・メディア運営事業
・開店オンライン事業
・保育サポート事業
・nene事業
・デジタルサイネージ事業
・アプリプラット事業
・DX承継事業
・HRコンシェルジュ事業
・パートナー事業

どこよりもWi-Fi自体は2019年12月にサービスが開始されているため、比較的新しいWi-Fiサービスということができます。

また、2020年8月25日にパケット無制限プランへの新規申込を停止し、新しいプランを発表しています。※すでに無制限プランで契約している方は引き続き利用可能です

他社Wi-Fiに、「どんなときもWi-Fi」という似たサービス名のWi-Fiがありますが、どんなときもWi-Fiもパケット無制限プランの申込を停止するなど、Wi-Fi業界は変化が激しくなっています。

この記事では他社を含め、どこよりもWi-Fiについてわかりやすく解説するので、検討している方は参考にしてください。

どこよりもWi-Fiのここがスゴイ!5つのメリットについて

まず、どこよりもWi-Fiのメリットについて解説します。どこよりもWi-Fiのメリットをまとめると次の5つがあります。

  1. 業界最安値級の月額料金プラン
  2. 3大キャリア回線を使用した広い対応エリア
  3. 端末到着日から8日以内に申告で初期解除できる
  4. 国内・海外でも簡単にポケットWi-Fiが使える
  5. ライフスタイルに合わせて料金プランを選べる

これらのメリットについて、一つずつ詳しく解説していきます。

1.業界最安値級の月額料金プラン!

→プランの月額料金を簡単に紹介
→他社(どこよりもWiFi、どんなときもWiFi、NOZOMI WiFi、限界突破WiFi、UQ WiMAX、ワイモバイルポケットWi-Fi)との簡単な比較
※具体的な比較は後述します

どこよりもWi-Fiは機種は「U3」、「U2s」、「JT101」3種類です。

料金プランはまず「しばりありプラン」と「しばりなしプラン」の2つから選び、つぎにひと月に利用できるデータ通信量の上限と機種を選びます。

表にまとめると下記のとおりです。

■しばりありプラン(2年契約)

機種
(データ通信量上限)
月額料金
U3
(100GB/月)
3,180円/月
U2s
(100GB/月)
3,180円/月
JT101
(20GB/月)
2,480円/月

■しばりなしプラン

機種
(データ通信量上限)
月額料金
JT101
(20GB/月)
2,980円/月
JT101
(50GB/月)
3,480円/月

しばりなしプランは、初期費用0円で、契約後すぐに解約しても違約金などが発生しません。

しかし、その代わりに月額料金が割高になっており、データ通信量上限は20GB・50GBの2種類のみです。

このうち、どこよりもWi-Fiのしばりありプランのデータ通信量上限100GBの月額料金3,180円/月は、ポケットWi-Fiの中でもトップクラスの安さです!

※他社Wi-Fiとの詳しいデータ比較は後述しています

YouTubeを360ppの画質で1時間視聴すると、データ通信量はおおよそ300MB(0.3GB)と言われているので、100GBの場合は月に約300〜330時間程度視聴できることになります。

1日約10時間YouTube動画を視聴できると考えると十分のデータ上限ですね。

そのため、2年契約で100GBのプランであればどこよりもWi-FiはおすすめのWi-Fiです。

2.3大キャリア回線を使用した広い対応エリア!

どこよりもWi-Fiは「クラウドSIM」という技術を採用しています。

「クラウドSIM」とは、国内に限らず、世界中のWi-Fiを使えるというメリットがあります。

従来のSIMでは、たとえばドコモのSIMの場合ドコモ回線しか使えませんでしたが、クラウドSIMの場合はau・ドコモ・ソフトバンクなどキャリアに限らずすべての回線を使うことができます。

※JT101はソフトバンク回線のみを利用

そのため、Wi-Fiがつながるエリアが広く「スマホが使える場所なら使える」と考えて問題ありません。

3.端末到着日から8日以内に申告で初期解除できる!

前述のようにクラウドSIMによってどこよりもWi-Fiの対応エリアは広いといわれています。

しかし、実際に使ってみるまで通信速度が遅いか早いかはわからないですよね。もし契約して「自宅じゃ全然電波が入らなくて使えない!」となるとショックも大きいでしょう。

2年契約の場合は違約金もかかるので、心配な方も多いと思います。

どこよりもWi-Fiでは、そのような場合でもユーザーが安心して契約できるように、端末到着日より8日以内に申告することで解約金なしで返却できるサービスをおこなっています。

ただし、初期契約解除できるのは、しばりありプラン(2年契約プラン)のみで、しばりなしプランは初期契約解除できないので注意しましょう。

以下公式サイトより引用です。

Q.初期契約解除はできますか
A.契約期間に縛りのあるプランは初期契約解除を適用することは可能ですが、契約期間に縛りのないプランは適用外です。
どちらのプランでも、初期費用はお客様負担となりますのでご注意ください。
初期契約解除は端末到着日より8日以内に解約申告をすれば解約金のご請求はございません。
発送日より20日以内に端末返却が確認できない場合、端末弁済費のご請求をさせていただきます。

引用元:【公式】どこよりもWiFi|100GBのWiFiルータ

いずれにせよ、契約するときは自分が利用する場所が対応エリアかどうかは確認しておきましょう。

もし2年契約だったとしても救済措置があるというイメージです。

4.国内・海外でも簡単にポケットWi-Fiが使える!

どこよりもWi-Fiは、クラウドSIMを採用しているため、海外でもSIMを差し替えずに使うことができます。

海外旅行時には、インターネット環境が変わるため現地のSIMカードを購入したり、日本国内の海外用Wi-Fiをレンタルするのが一般的です。

しかし、現地でSIMカードを購入したり、日本で海外用のWi-Fiをレンタルするのはかなり面倒ですよね。たった数日の旅行の場合、Wi-Fiの料金プランの比較や、レンタル手続きするのは手間です。

どこよりもWi-Fiであれば、そのまま海外の回線を使えるため、そのような手間を省くことができます!

海外で使える機種は、クラウドSIM対応のU3とU2sです。

海外での利用料金は1日780円/500MBなので、使い過ぎには注意しましょう。

対応している国については公式サイトで確認することができます。

5.ライフスタイルに合わせて料金プランを選べる!

どこよりもWi-Fiはプランによって、Wi-Fiのデメリットである「縛り」がありません。

一度契約してしまうと2〜3年解約できず、もし解約するときには違約金を支払うといった契約方法が一般的です。

「引越ししたのでWi-Fiの会社を変えたいけど、違約金が高いので変えられない…」といった経験をしたことがある方もいるはずです。

長期的に利用する方は「縛りあり」のプランでお得に、短期利用を考えている方は「縛りなし」のプランで利用するなどを選ぶことができます。

また、利用できるデータ量の上限も20GB・50GB・100GBの3種類があるため、自分がひと月に利用する大体のデータ通信量を参考にして一番適切なプランを選ぶことができます。

どこよりもWi-Fiの評判は?良い口コミ・悪い口コミを紹介

どこよりもWi-Fiは2019年12月にスタートしたばかりのサービスのため、ネット上の口コミはそれほど多くありません。

その中でも、TwitterにあるどこよりもWi-Fiユーザーのリアルな口コミを紹介します。

どこよりもWi-Fiの悪い口コミ

まずはネガティブな口コミから紹介します。

Wi-Fiでよくある「通信が遅い!」や「上限に達してないのに速度制限が掛かった!」といった口コミが見受けられます。

https://twitter.com/zUrzDwxmtQ2ct9k/status/1304221655514771457

こういったことは、どこよりもWi-Fiに限らずどのWi-Fiでもあることですね。

どこよりもWi-Fiの良い口コミ

一方で「問題なく使えている!」という口コミや、実際の通信速度を計測したデータをアップしている方も見受けられました。

「詐欺にあった!」などという強烈な批判などは見られなかったため、一般的なWi-Fiと同じくネット回線混雑時に通信速度が制限されることもあれば、通常時は問題なく使えるといったところがフラットな目線としての内容です!

デメリットや注意点について

つぎにどこよりもWi-Fiのデメリットと注意点について解説します。

デメリットと注意点をまとめると次のとおりです。

  1. 2020年8月25日に無制限プラン終了
  2. 故障時すると損害金が発生する
  3. 支払方法はクレジットカードのみ
  4. 速度制限がかかると128Kbpsにまで低下する

1.2020年8月25日に無制限プラン終了

どこよりもWi-Fiは2020年8月25日に無制限プランの新規受付を終了し、現行のプランを発表しました。

現在は、100GB・20GBの2年縛りプランか、50GB・20GBの縛りなしプランの4つのみです。

Wi-Fi業界全体として、無制限プランの廃止が目立っているので、これはどこよりもWi-Fiだけに限ったことではありませんので覚えておきましょう。

2.レンタルのため故障時には損害金が発生する

どこよりもWi-Fiの機体は、購入ではなくレンタル品扱いです。

そのため、解約時には機体を返品する必要があり、契約中に故障などした場合は機種問わず一律で18,000円の機器損害金が発生するので注意が必要です。

不安であれば月額400円の補償オプションに加入しましょう!

端末故障時に新品、または状態のよい中古品に交換してもらうことができます。ただし、水没、盗難、紛失、経年劣化の場合は対象外です。

補償オプションは契約時のみ申込可能で、途中加入は不可です!「壊れたから補償オプションに加入して交換してもらおう」というような選択ができない点にも注意が必要です。

3.支払方法はクレジットカードのみ

どこよりもWi-Fiは実店舗を持たない、ネット上から申込むタイプのWi-Fiサービスです。実店舗を運営するコストを削減しているため、格安料金でサービスを提供できているともいえます。

ネット上からの申込みのため、決済にはクレジットカードの登録が必要です!

契約後に口座引き落としに変更することができますが、オプション料金として月額700円がかかるのでおすすめしません。

4.通信制限がかかると速度が128Kbpsまでに低下する

契約したプランのデータ通信量上限に達すると速度制限がかかる点にも注意が必要です。

この仕組みはどのWi-Fiでも同じですが、どこよりもWi-Fiでは速度制限時の通信速度が128Kbpsになります。

128Kbpsの通信速度では、メールやLINEなどテキストベースの軽い通信はおこなえますが、動画視聴、地図アプリ、オンラインゲーム、ネットサーフィンのような通信はほぼ利用できないと考えた方がいいでしょう。

上限に達して速度制限がかかった場合、制限解除は翌月1日です。

そのため、プラン上限を意識しつつ利用しましょう。

どこよりもWi-Fiのプランをわかりやすく解説

ここまでも何度か紹介しましたが、再度詳しくどこよりもWi-Fiのプランをわかりやすく解説します。

どこよりもWi-Fiの機種とプラン

どこよりもWi-Fiで選べる機種は、U3、U2s、JT101の3種類です。

■しばりありプラン(2年契約)

機種
(データ通信量上限)
月額料金
U3
(100GB/月)
3,180円/月
U2s
(100GB/月)
3,180円/月
JT101
(20GB/月)
2,480円/月

■しばりなしプラン

機種
(データ通信量上限)
月額料金
JT101
(20GB/月)
2,980円/月
JT101
(50GB/月)
3,480円/月

縛りありプランと縛りなしプランのメリット・デメリットをまとめると下記のとおりです。

プラン メリット デメリット
縛りありプラン ・月額料金が割安
・100GBが選べる
・初期費用(事務手数料)3,000円が必要
・途中解約は違約金9,500円がかかる
縛りなしプラン ・初期費用、途中解約の違約金なし ・月額料金が割高
・機種がJT101しか選べない
・100GBは選べない

上記のような違いがあるため、長期的に利用し100GBという大容量を利用したい方は「縛りプラン」がおすすめです。

短期利用で、それほどデータ通信容量が必要ない方は「縛りなしプラン」がおすすめです。

オプションサービスは月額400円

オプションサービスとしては次の2つがあります。

月額料金 注意事項など
機器補償オプション 400円/月 ・盗難、紛失、経年劣化の場合は対象外
・1度補償による交換を利用してから、6か月以内の再利用は不可
・契約時のみお申込み可能、途中加入不可
口座振替サービス 700円/月 ・自動振替にするには申込みが必要
・クレジットカード登録がはずれると自動申込みになる
・クレジットカード決済に変更した場合は自動解除

補償オプションは外に持ち歩いたり、故障する可能性がある場合は加入をおすすめします。

口座振替サービスは、月額700円と高めですし、クレジットカードのようにポイントももらえないので基本的には損です。

どこよりもWi-Fiの通信速度は遅い?速い?

どこよりもWi-Fi公式が発表している通信速度は下記のとおりです。

機種 下り(受信) 上り(送信)
U3 最大150Mbps 最大50Mbps
U2s 最大150Mbps 最大50Mbps
JT101 最大150Mbps 最大50Mbps

他社WiMAX2+のW06という機種では、通信速度が1.2Gbps(1,200Mbps)というものもあるので、他社と比べると最大通信速度は低めとなっています。

しかし、最大通信速度50〜150Mbpsでも通常のネット通信は問題なくおこなえます。

たとえば、Youtubeで動画視聴する場合に必要なデータ通信速度は下記のとおりです。

動画の画質 推奨される持続的な速度
4K 20 Mbps
HD 1080p 5 Mbps
HD 720p 2.5 Mbps
SD 480p 1.1 Mbps
SD 360p 0.7 Mbps

参照元:システム要件 – YouTube ヘルプ

別の動画配信サービスである「Netflix(ネットフリックス)」では、最低接続速度は0.5Mbps、UHD画質(超高画質)は25Mbps以上を推奨しています。

つまり、どこよりもWi-Fiの最大通信速度の150Mbps(受信)で問題ないということです。

通信速度制限について

どこよりもWi-Fiでは、基本的にプランごとに設定された上限までは通信速度制限はかかりません。上限に達して速度制限がかかった場合、制限が解除されるのは翌月1日です。

前述のとおり、速度制限がかかると128Kbpsまで通信速度が落ち、ネット利用が難しくなるので注意しましょう。

また、回線が混雑している場合は、大容量の通信を行った場合にも速度制限がかかる可能性があります。

正直、これは可視化することができないので、「朝の通勤時間帯や、夕方の終業時間帯など、回線が混雑しそうなタイミングで速度制限がかかる可能性がある」という認識は持っておいた方がいいでしょう。

これはどこよりもWi-Fiだけに限ったことではありません。

他社無制限プランでは、「3日間で7GBを超えると通信制限をおこないます」という場合もあるので、それと比べると原則プラン上限まで速度制限なしで使えるのはどこよりもWi-Fiのメリットです。

どこよりもWi-Fiと他社プロバイダを比較

申込を検討している方にとって「実際に別のWi-Fiよりも安いの?」という点は気になりますよね。

他社Wi-Fiサービスの料金と比較してみました。

結論からいうと、「縛りなしプラン」の月額料金はそれほど安くありませんが、「縛りありプラン」の100GBは月額料金も業界最安値クラスです!

※2020年9月現在の料金です

サービス名
※()内はプラン名
月額料金 初期手数料
どこよりもWi-Fi
(縛りあり100GBプラン)
3,180円 3,000円
どんなときもWi-Fi
(データ放題プラン)
3,480円
(3年目以降3,980円)
3,000円
NOZOMI WiFi
(NOZOMI SIMプラン)
3,780円 4,980円
限界突破WiFi
※プランは1つのみ
3,500円 3,000円
※2020年9月現在はキャンペーン中で0円
UQ WiMAX
(ギガ放題)
3,880円 3,000円
ワイモバイルポケット
(Pocket Wi-Fiプラン 制限なし)
4,380円 3,000円

規約やデータ通信制限のルールなどは異なりますが、ザックリと比較すると上記のとおりです。

比較してもわかるとおり、どこよりもWi-Fiは業界でもトップクラスに安い月額料金となっています!

どこよりもWi-Fiの入会キャンペーンについて

2020年9月現在、どこよりもWi-Fiでは入会キャンペーンはおこなわれていません。

過去には、入会から半年間月額料金割引キャンペーンなどがありました。

テレワークなどの普及で予想以上の申込みが殺到したために、キャンペーンが終了したとの見込みがあります。

どこよりもWi-Fiの申込手順

どこよりもWi-Fiの申込手順について解説します。

大まかな流れを紹介すると、下記のとおりです。

  1. 対応エリアを確認(ソフトバンクの公式ページより)
  2. 機種・プランなどの商品選択
  3. お客様情報の入力
  4. クレジットカード情報入力
  5. 申込完了
  6. 商品到着・設定

まず、申込むまえに自分が住んでいる場所がどこよりもWi-Fiの対応エリア内かどうかを確認しましょう。

どこよりもWi-Fiでは、どの機種でもソフトバンクの回線が利用できるため、スマホがソフトバンクで自宅で利用できる方であれば問題なく利用できます。

対応エリアの確認は、ソフトバンクの「サービスエリアマップ」から検索して確認しましょう。機種でU3、U2sを選択した場合は、ソフトバンク回線に加えてau、ドコモの回線も利用可能です。

端末は、申込みから1〜3営業日内に発送されます。

Q.端末はいつ届きますか
A.到着までにかかる日数は下記をご参考ください。
1日:岩手・秋田 ~兵庫まで
2日:北海道・青森/岡山(四国)~鹿児島まで
3日以上:沖縄

引用元:【公式】どこよりもWiFi|100GBのWiFiルータ

どこよりもWi-Fiの解約手順

どこよりもWi-Fiを解約したい場合、「契約解除フォーム」から解約をおこなうことができます。必要事項を記入して送信することで解約をおこなうことができます。

縛りなしプランの解約について

縛りなしプランの場合、いつ解約しても違約金は0円です。そのため、気兼ねなく好きな時に解約することができます。

縛りなしプランの解約は、解約を申請した翌月が『解約月』となり、翌月末まで端末を利用できます。

そして解約月の翌月5日までに端末をどこよりもWi-Fiに返却することで解約が完了します。

たとえば、4月15日に解約申請をした場合、5月が解約月で、5月末で契約終了となり、6月5日までに端末を返却する必要があるということです。※5月分の月額料金は発生します

そのため、解約したい場合は前倒しでの申請をおすすめします。

縛りありプランの解約について

縛りありプランの場合、解約したい月の25日までに解約申請し、その月の月末までに到着するように端末を返却する必要があります。

たとえば、4月に解約したい場合、4月25日までに解約申請をおこない、4月30日までにどこよりもWi-Fi側に端末が到着するように返却をおこないます。

返却が遅れた場合は翌月分の月額料金が発生するので注意しましょう。

また、縛りありプランの場合は契約更新月以外の解約では9,500円の契約解除料金が発生します!

端末発送月を1カ月目として25カ月後が契約更新月なので、たとえば2020年9月に端末が発送された場合、2022年9月が契約更新月です。

その場合、2022年9月25日までに解約申請をおこない、月末までに端末を返却することで無料で解約をおこなえます。

どこよりもWi-Fiの途中解約・契約解除料について

前述のとおり、どこよりもWi-Fiではプランによって契約解除料が発生する場合と芝居場合があります。

縛りありプラン(2年契約) ・契約更新月以外の解約は9,500円の契約解除料
・解約しない場合25カ月目に自動更新
・自動更新後も2年契約
縛りなしプラン ・契約解除料0円
・自動更新なし

縛りなしプランの場合は、契約解除料を意識する必要はありませんが、縛りありプランの場合は注意しましょう。

どこよりもWi-Fiの契約解除料は、端末がレンタル品のため端末割引などがなく他社と比べて安めです。

しかし、9,500円を払うのはもったいないので、契約更新月はしっかり意識しておきましょう。

どこよりもWi-Fiのよくある質問まとめ

どこよりもWi-Fiについての疑問は、どこよりもWi-Fiの公式サイトの「よくある質問」にまとめられています。

その中から、契約を考えている方が持ちそうな疑問について一部抜粋して紹介します。

Q.初月や解約月は日割りの請求になりますか
A.初月は端末発送日から日割りでのご請求ですが解約月は満額でのご請求です。

Q.長年利用したことによるバッテリー劣化などで端末交換はしてもらえますか
A.充電の持ちが悪くなったなどの経年劣化に関しましては、機器保障サービスに加入している場合でも無償交換できません。液漏れや膨張など、安全上に支障が出る場合は機器保障サービスに加入している場合のみ無償交換が可能です。

Q.端末が壊れてしまった場合
A.補償に未加入の場合は弁済費用18,000円が発生いたします。(初期不良除く)

Q.プラン変更はできますか?
A.端末発送後のプラン変更は承れませんので、お申込み時はお間違いないようにご確認ください。
万が一ご契約開始後(端末発送後)のプラン変更をご希望の場合は
初期契約解除または通常解約のお手続き後、新規でお申込みのお手続きをしていただきますようお願いいたします。

Q.申込後・問合せ後何もメールが来ないのですがどうしたらいいですか
A.@wifi.dokoyorimo.comのメール受信設定を行っていただきますようお願い致します。
土日祝日を挟む場合は返信が遅れる場合がございますのでご了承ください。

引用元:【公式】どこよりもWiFi|100GBのWiFiルータ

どこよりもWi-Fiの問い合わせ先

最後に、「よくある質問」などにも記載がなく、相談したい場合の問合せ先について紹介します。

どこよりもWi-Fiは街中に実店舗がないため、メールもしくは電話での問合せになります。

不明な点、問い合わせたい場合は、メールの受付フォームがあります。初期契約やその他電話で問い合わせたい場合はコールセンターに電話しましょう。

問合せ先
問合せフォーム https://wifi.dokoyorimo.com/contact
よくある質問 https://wifi.dokoyorimo.com/#faq
コールセンター 03-4346-0708
※営業時間9時〜19時まで、日曜祝日は休み

まとめ

どこよりもWi-Fiのメリットをまとめると下記のとおりです。

  1. 業界最安値級の月額料金プラン
  2. 3大キャリア回線を使用した広い対応エリア
  3. 端末到着日から8日以内に申告で初期解除できる
  4. 国内・海外でも簡単にポケットWi-Fiが使える
  5. ライフスタイルに合わせて料金プランを選べる

最も特徴的なのは、2年契約100GBで月額3,180円という業界最安値クラスの料金プランです!

Wi-Fi端末がレンタルなため、故障すると18,000円という損害金が発生するのはデメリットですが、反対に他社のように端末代金割引がないため、途中解約でも9,500円で解約できるのはメリットです。

また、縛りなしプラン・縛りありプランなど長期、短期利用のライフスタイルに合わせてプランが選べるのも嬉しいポイントです。

登場して間もないどこよりもWi-Fiですが、すでに業界最安値クラスの月額プランなので、Wi-Fiの契約に迷っている方にはおすすめです!