ソフトバンクと契約するならおとくケータイ!キャッシュバックや申し込み方法を解説

おとくケータイはソフトバンクの代理店の1つで、高額還元のキャッシュバックやサービスの質、良い評判など今とても注目を集めています。

今回は乗り換え専用サイト「おとくケータイ」の基本情報や特徴、ソフトバンクを契約するならなぜおとくケータイがおすすめかというのを解説していきます。

おとくケータイはソフトバンクの代理店

おとくケータイ

大手キャリア「ソフトバンク」のプラン申込みやスマホ機種を販売しているショップの多くは、ソフトバンクの直営店ではなく代理店が行っており「おとくケータイ」もその代理店の1つです。

2010年4月から営業を行なっており、累計実績は30万を超えるなど業界の中でも非常に多くの実績を持っているショップとなります。

おとくケータイは、スマホの乗り換え(MNP)をする際に携帯ショップに行かなくても、ネットで簡単に乗り換えができるといったサービスなので、ネットからの申し込みは不安な方でも、専任スタッフがマンツーマンで案内してくれるため契約を簡単に行うことができます。

携帯大手キャリアであるソフトバンク、Docomo、auなどは、そのサービスの質や通信スピードの安定性など魅力が多く、多くの方が試続けています。

しかし格安スマホの登場により、大手キャリアの「コスト面」に関して不満を感じてしまう方が多くなってきています。

携帯サービス会社は、少しの工夫で上手に「乗り換え」をすることにより大きくコストを下げることができ、上手に「乗り換え」をする際に役立つのが、乗り換え専用サイト「おとくケータイ.net」なんです。

ソフトバンクに乗り換え!4つの方法と特徴とは

ソフトバンク 公式オンラインショップ

ソフトバンクに乗り換えができるお店は「来店型」と「非来店型」の4種類あります。

  • ソフトバンクショップ(来店型)
  • 量販店などのお店(来店型)
  • ソフトバンクオンラインショップ(非来店型)
  • Web代理店(非来店型)

の4種類のお店(乗り換え方法)があります。

ソフトバンクショップのメリット・デメリット

ソフトバンクショップで契約するメリットはいくつかあります。

ソフトバンクショップのメリット

  1. 不安なことを全てその場で確認できる
  2. 居住地の近くにある場合が多い
  3. 契約後のアフターフォローが充実

ソフトバンクショップのメリットは、スマホの購入から契約、オプションの設定などソフトバンクと契約する際の全ての業務を行えるのがソフトバンクショップになります。

契約時にわからないことがあれば確認しながら契約が可能、キャリアショップなので簡単なことから専門的なことまで確認ができると言うのはソフトバンクショップの大きなメリットなので、対面で詳しく話を聞きながら契約をしたいという方はソフトバンクショップで契約するのが1番安心です。

ソフトバンクショップのデメリット

ソフトバンクショップのデメリットももちろんあります。

  1. 待ち時間が長い
  2. 当日に端末がもらえない
  3. 現金キャッシュバックがない
  4. オプションの加入を迫られる場合がある

来店型は全ての業務を行なっているということもあり、混雑していることが多いというデメリットがあります。

少し話を聞きたいだけなのに1〜2時間待たされるということも普通にあるので、時間のある方や時間に余裕を持って行動しなくてはいけません。

来店型は必要のないオプションを迫られることも多く、現金のキャッシュバックがもらえないというのが大きなデメリットといえるでしょう。

量販店のメリット・デメリット

ソフトバンクショップと同じ来店型でも量販店には量販店の良さというものがあります。

量販店のメリット

  1. 当日端末がもらえる
  2. 他者と比較しながら契約できる
  3. ケースなどのアイテムと同時購入可能
  4. 独自のポイント還元など特典がある

ヤマダ電機やコジマ、ヨドバシカメラなどの量販店は、auやdocomo、ソフトバンクの3大キャリアや格安SIMなどを取り扱っているため、各キャリアを比較しながら購入できるといったメリットがあります。

ソフトバンク以外にも乗り換えるキャリアを迷っているという方は、相談程度に利用することも可能です。

量販店のデメリット

  1. 休日は混雑している
  2. 細かい設定などはキャリアに行かなければいけない
  3. アフターフォローはキャリアに任せきり
  4. 下取りは後日郵送もしくはショップへ持ち込み

量販店は販売の速度に特化しているため契約の速度が早いのですが、アフターフォローや細かい内容、データの移行はキャリアに任せっきりのところがあります。

平日の空いている時間に行くことができれば良いのですが、休日だとソフトバンクショップ同様とても混雑する恐れがあります。

ソフトバンク公式オンラインショップのメリット・デメリット

ソフトバンクの公式オンラインショップなので、ソフトバンクで取り扱いのある全ての機種、付属品の購入が可能です。

公式オンラインショップのメリット

  1. 24時間受付可能
  2. 店舗に行く必要がない
  3. オンラインショップ限定キャンペーンがある
  4. 付属品を『softbank selection』で購入可能

オンラインショップなので場所を選ぶことなく24時間受付が可能、自宅からでも通勤時間でもいつでも受付可能なので、時間がない方でも利用できるといった特徴があります。

ソフトバンクショップでは行なっていない、オンラインショップだけのキャンペーンなどもあります。

公式オンラインショップのデメリット

  1. 機種が届くまで数日かかる
  2. 下取りは後日郵送もしくはショップへ持ち込み
  3. 初期設定、データ移行は自分で行う必要がある
  4. MNP(乗り換え)は自分で開通作業を行う必要がある

オンラインでいつでも申し込みができるというメリットとは逆に、専門のスタッフと対面でのやりとりがないため細かな相談をしながらやりとりをすることができません。

届いた機種のデータ移行や開通作業も自分で行わないといけないので、携帯に詳しくない方はショップで行う方が簡単かもしれません。

Web代理店(おとくケータイなど)のメリット・デメリット

Web代理店とは「おとくケータイ.net」や「スマホ乗り換え.com」などオンラインに特化したショップのことをいいます。

Web代理店のメリット

  1. 現金キャッシュバック
  2. 頭金がかからない
  3. 自宅に郵送なのでショップに行く必要がない
  4. 専門スタッフとのやり取りが可能

Web代理店をひとことでいうと「量販店」と「公式オンラインショップ」のいいとこ取りをした店舗といって良いでしょう。

必ず専門スタッフがいるので、担当のスタッフと電話やメールでやりとりをすることが可能、不明点などは確認し最適なプランを提案してくれます。

さらに「現金キャッシュバック」という大きなメリットがWeb代理店の一番の特徴!「オンライン」で時間に縛られることなく「対面」のようなやりとりができるので、今とても注目されている店舗になります。

Web代理店のデメリット

  1. 機種が届くまで数日かかる
  2. 下取りは後日郵送もしくはショップへ持ち込み
  3. 初期設定、データ移行は自分で行う必要がある
  4. MNP(乗り換え)は自分で開通作業を行う必要がある

オンラインなので初期設定やデータの移行、開通作業は自身で行う必要があります。

しかしオンラインに特化したWeb代理店はアフターフォローも充実しており、受け取った機種が使用できるようになるまで寄り添ったサポートをしてくれます。

使っていくうちに不明点や故障などがあれば「ソフトバンクショップ」でサポートを受けることができるので、Web代理店だからといってソフトバンクのサポートを受けれないというわけではありません。

おとくケータイを使う!4つのメリットとは

おとくケータイ

おとくケータイにはいくつか強みがあります。

  • ネットで簡単手続き
  • 全国対応で送料無料
  • 専任スタッフの寄り添った対応
  • 申込み件数40万件以上の実績

などさまざまな強み(メリット)があります。

ショップに行く必要なし!手続きがとても簡単

おとくケータイはすべての手続きをネットもしくは電話で行うため、ショップに行く時間がない方でも自宅で簡単に手続きを行うことができるといったメリットがあります。

しかも、全国どこでも送料無料なのでショップに行く時間がない方にはとてもありがたいサービスなのです。

実店舗がない「サイトのみ」の運営がポイント

おとくケータイは実店舗がありません。

実店舗がないということは、

  • 不動産賃料
  • 人件費
  • 固定費

などコスト面を大きく抑えることができるので安くサービスを提供できるのです。

実店舗を持つことでかかるコストが多いと値引きなどがし辛くなってしまうため、利用者にとってはお得感がありませんが、おとくケータイでは実店舗を持たないことで抑えたコストを利用者への「キャッシュバック」に充てられるといった仕組みなのです。

専任スタッフによる最適なプランの提案

ネットでの申し込みを躊躇される方の特徴に下記のような理由があります。

  • ネットでの申し込みは不安
  • ネットだとやり方がわからない
  • ショップでの申し込みしかしたことがない

など、ネットで申し込むことに不安を感じる方が多くいますが、おとくケータイなら安心です。

専任のスタッフがよりそって対応〜提案をしてくれるので、ネットで申し込みをしたことがない方でも安心でき、自身にあった最良のプランを選択することができます。

豊富なキャッシュバック

おとくケータイを使って申し込みをする最大のメリットは、お得に乗り換えができる「キャッシュバック」があることでしょう。

  • 最大20,000円の現金キャッシュバック
  • 生活応援キャッシュバック3,000円
  • PayPayボーナス10,000円相当のボーナスライト

など、すべてのキャッシュバックを合わせると33,000円分の還元があります。

上記のキャッシュバックは条件があるものの、ほとんどの方が受け取ることができるキャッシュバック(還元)といってよいでしょう。

おとくケータイ最大の魅力キャッシュバックとは

おとくケータイ キャッシュバック

2019年10月の法改定以降、法律によりキャッシュバックの金額は20,000円に規制されたため、現状では20,000円がキャッシュバックの最高金額になります。

おとくケータイのキャッシュバックはキャッシュバック上限額である「20,000円のキャッシュバック」ですが、その他にも「3,000円のキャッシュバック」や「10,000円相当のプレゼント」というものが存在します。

おとくケータイのキャッシュバックを合計すると「33,000円相当」の高額キャッシュバックがもらえるのです。

おとくケータイでは常設してもらえるキャッシュバックが2つあります。

1つが「2万円のキャッシュバック特典」、もう1つが「生活応援特典」の2つの常設キャッシュバックがあり、その他にも「PayPayボーナスライト(10,000円相当)プレゼント」というキャッシュバックがあります。

まずは、申し込んだ方全員がもらえる「20,000円の現金キャッシュバック」と「生活応援キャンペーン」の合計23,000円のキャッシュバックについて解説し、その後に「PayPayボーナスライト(10,000円相当)プレゼント」について解説していきます。

20,000円の現金キャッシュバック

20,000円キャッシュバック

20,000円の現金キャッシュバックは、他社からのMNP(乗り換え)、もしくは新規契約の方が対象のキャッシュバックです。

対象者 他社からのMNP(乗り換え)
新規契約
条件 端末とセットで契約
メリハリプランまたはミニフィットプランの加入
内容 一律20,000円のキャッシュバック

おとくケータイの「20,000円の現金キャッシュバック」を受け取るには、au/docomo回線(※MVNO回線も対象)からMNP(乗り換え)、もしくは新規契約をする方限定のキャンペーンです。

またプランにも条件があり、メリハリプランまたはミニフィットプランに加入する必要があり、端末とセット購入する必要があります。

生活応援キャンペーン

生活応援キャンペーン

通常のキャッシュバックとは別に、おとくケータイで契約した方全員がもらえる3,000円のキャッシュバック「生活応援キャンペーン」があります。

「生活応援キャンペーン」の良いところは、申し込み内容関係なくキャッシュバックをもらえるところで、機種、プラン、契約内容問わず3,000円のキャッシュバックがもらえます。

生活応援キャンペーンの注意事項

  • 生活応援キャンペーンはWebから申し込みをした方限定
  • 振り込み手数料はお客様負担(三井住友銀行)

この「生活応援キャンペーン(3,000円)」は、「20,000円キャッシュバック」とは別にもらうことができます。

両方の特典を合わせると23,000円のキャッシュバックを受けることができ、業界でもトップクラスのキャッシュバック内容になります。

PayPayボーナスライト「10,000円相当」プレゼント

PayPayキャンペーンソフトバンクへMNP(乗り換え)もしくは新規契約でもらえる限定の特典クーポンです。

YahooクーポンのPayPayボーナスライトをもらうには「特設サイト」からクーポンを発行しておく必要があります。

Yahoo!JAPANのIDを持っている方であれば誰でももらえる特典クーポンなので、おとくケータイで申し込みをする際には事前にクーポンを取得しておきましょう。

※Yahoo!JAPANのIDとPayPayアカウントと連携が必要です。
※クーポン取得対象者でない場合は特典を受けることができません。

キャンペーンの特典

PayPayボーナスライト 10,000円相当
クーポン適用条件 ソフトバンクに乗り換え
新規契約
クーポン適用期間 クーポン取得から2ヶ月以内

クーポンの取得方法

STEP1:下記のURLにログインします。

STEP2:ログイン後「バーコード」と「クーポン番号」がついた画面が出てくるので、このバーコード下にある「クーポン番号」をメモしておきましょう。

※おとくケータイで申し込みをする際に必要になります。

PayPayクーポン

キャッシュバックは最短15日で振り込み!

おとくケータイのキャッシュバックは利用者を待たせないのが特徴で、キャッシュバックの振り込み日は、申し込みをした日(開通日)によって異なります。

キャッシュバックはいつ受け取ることができる?

キャッシュバックの還元方法を振り込みにした場合、

1〜15日までに開通:当月支払い
16〜31日までに開通:翌月15日払い

上記の2つのタイミングで支払われます。

最短で当月末、最長でも翌月にはキャッシュバックを受け取ることをできるのは大きなメリットといえるでしょう。

キャッシュバックの受け取り方法

キャッシュバックの受け取り方法

キャッシュバックの受け取り方法は、

  • 現金で受け取る方法
  • 月額料金の割引に使う方法

の2つの方法があり、ご自身の都合や好みに合った方法で受け取ることができます。

※どちらの受け取り方法も条件や金額は変わりません。

おとくケータイはなぜ評判が良いのか?その理由とは

おとくケータイは利用者からの評判がとても良いという特徴があります。

契約の際の専任スタッフによるヒアリング

おとくケータイでは申し込みの問い合わせ後、必ずスタッフからメールもしくは電話でのヒアリングを行なっています。

このヒアリングで購入や契約プランを伝えると、利用者にとって最適なプランを専任スタッフが提示してくれるため、利用者は自分に最適なプランを選択し契約することができます。

そのため、契約後に不満点やプランの選択ミスなどが非常に少なくなるので悪い評判も少なくなるという理由があります。

専任スタッフの丁寧な対応により、利用者が納得のいくプランを申し込むことができるのでおとくケータイは高く評価されているのです。

充実したアフターサポート

おとくケータイでは、申し込み終了後も安心のサポートがついているのでスマホに詳しくない方でも安心して申し込みができるといったメリットがあります。

  • 機種の初期不良
  • 疑問点
  • プラン変更、キャンセル
  • 新旧スマホのデータ移行

など、わからない点があればスタッフの丁寧なサポートにより乗り換えを快適に行えるよう「サポート体制が充実」しています。

おとくケータイは、こういったサポート面がしっかりしているため顧客満足度が高く、利用者からの評判が良いという結果につながっているのです。

ソフトバンクショップの満足度ランキングでも常に上位

おとくケータイの評判が良いのがうなずける事実があり、ソフトバンクが定期的に行なっている顧客満足度調査ではおとくケータイは常にランキング上位に位置しています。

おとくケータイの質の高さは、利用者からの評判が高いだけでなくソフトバンクからの評価も高いため、安心のサービスが提供されているということになります。

おとくケータイの悪い評判や口コミ

おとくケータイの良い点や良い評判を解説してきましたが、もちろん良い意見だけではありません。

おとくケータイ自体の評判や口コミは少ないものの「0」ではないので、おとくケータイの利用者が感じている不満点をいくつか紹介していきます。

おとくケータイは悪い評判や口コミが非常に少ない

おとくケータイはネット上の口コミが非常に少ないといった特徴があります。

これはどういったことかと言うと、利用者は満足していれば口コミを書かず不満がある場合にネット上に書き込むといった特徴があります。

おとくケータイの口コミは非常に少ないのは、不満を感じている利用者が少ないということになります。

1年以内の解約は「違約金」が発生?

おとくケータイの不満点で見当るのは「1年以内に解約するとキャッシュバックを返金させられた」という声があります。

過去には「違約金」「キャッシュバックの返金」というのがあり、1年以内に解約するとキャッシュバックの返金をさせられることがありましたが、現在は「違約金」というものが存在しません。

過去にはあり、現在はない「違約金」ですが新たに条件が追加される可能性があるので、申し込みの際に必ず「解約可能時期」や「違約金の有無」を確認するようにしましょう。

ソフトバンクの料金プラン!用途・容量で選択可能

おとくケータイ 料金プラン

ソフトバンクの料金プランや用途別、容量について解説していきます。

メリハリプランとは

メリハリプランはデータをたくさん使う「スマホヘビーユーザー」向けのプランです。

特徴としては、データ使用料が大容量に加え「対象の動画SNS放題」というサービスがあり、対象のSNSは使い放題という特徴があります。

基本プラン(音声) 980円
データプラン(50GB) 6,500円
半年おトク割 -1,000円(6ヶ月間)
おうち割光セット -1,000円
ユニバーサルサービス料 2円

合計

おうち割光セット適用時:5,482円~/月(6ヶ月間)
おうち割光セットなし:6,482円~/月(6ヶ月間)

データ使用料が2GB以下の場合はさらに1,500円割引(勝手に割引)

おうち割光セット適用時:3,982円~/月(6ヶ月間)
おうち割光セットなし:4,982円~/月(6ヶ月間)

※表の価格は全て税抜き価格です。
※別途機種代が発生します。

動画SNS放題

  • YouTube
  • Abema TV
  • TVer
  • GYAO!
  • Hulu
  • LINE
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • TikTok
  • スタディプラス
  • クラシル
  • Prime Video

※対象サービス内の一部機能については、データ通信量を消費します。

ミニフィットプランとは

ミニフィットプランはデータをあまり使わない「ライトユーザー」向けのプランです。

使った分だけを支払うという料金プランになります。

基本プラン(音声) 980円
データプラン(50GB) 3,000〜6,500円
半年おトク割 -1,000円(6ヶ月間)
おうち割光セット -1,000円
ユニバーサルサービス料 2円
合計 1,982~5,482円/月(6ヶ月間)

おとくケータイの申し込みまでの流れを解説!

おとくケータイ 申し込み

ネットで携帯の申し込みをしたことがない方も多いと思いますが、おとくケータイは簡単な手続きでスピーディーに申し込みをすることができます。

  • ネットで申し込みをしたことがない
  • おとくケータイの申し込み方法がわからない
  • おとくケータイを申し込みしたい

そんな方のために、おとくケータイの申し込みの流れをわかりやすく解説していきます。

STEP1:問い合わせ(Webまたは電話)

Web(問い合わせフォーム)もしくは電話からおとくケータイへ問い合わせをします。

その後おとくケータイからメールか電話がくるので、そこでご自身の希望のプランや要望を伝えると専任のスタッフがお客様にあった最適なプランを提案してくれます。

納得のいくプランがみつあり、乗り換えをすることになったら改めて会員登録用のメールが届くので、会員登録を行い準備完了です。

STEP2:MNP予約番号を取得する

MNP予約番号とは、現在使用している電話番号を他社の通信会社に乗り換える際に必要な番号が「MNP予約番号」です。

MNP予約番号の取得方法は、現在使用している通信会社からMNP予約番号を取得します。

STEP3:お客様情報の入力を行う

おとくケータイから送られてくるメールの内容に沿ってお客様情報を入力していきます。

  1. 簡単に流れを解説すると、
  2. おとくケータイからメールが届く
  3. おとくケータイの会員登録を行う
  4. 会員ページにて申し込みフォームを登録
  5. ソフトバンクの契約フォームを確認
  6. 本人確認書類の提出
  7. 審査

という流れになります。

スマホの契約をする場合は、必ず契約会社による審査が行われ問題がなければすぐに審査に通ります。

審査内容は過去に返済不履行やなどがないか、携帯端末の分割払いが残っていないかなどの信用状況をチェックされます。

お客様情報の入力は、全てネットから行うことができるので時間の都合の良い時に行うことができるのもとくケータイを利用する際のメリットです。

STEP4:端末のお届け→開通作業

おとくケータイの審査が完了次第、登録した住所宛に携帯電話や必要書類が発送されます。

最短で申込日に発送されるためとても早く届きますが、自宅以外の場所には送付ができず対面での受け取りが必須なため、宅配ボックスなどは利用できません。

携帯電話が到着したらおとくケータイからくるメールに従って「開通手続き」を行います。

※開通手続きの際に「MNP予約番号」が必要となってくるので、事前に準備をしておきましょう。開通処理が終わると乗り換え完了となります。

※乗り換え完了後は今まで使っていた通信会社が解約されます。

STEP5:キャッシュバック

開通が確認でき次第入金。

申し込みの際に、キャッシュバックによる還元を希望の場合は振込先の銀行口座も一緒に登録する必要があります。

1ポイント:キャッシュバックの振り込み日は?

おとくケータイはキャッシュバックの振り込み日はとても早いのが特徴、申し込み完了から15日前後で登録先銀行口座にキャッシュバックが入金されます。

おとくケータイで良くある質問

おとくケータイを契約する前に、多くの利用者が抱えている悩みというのをみていきましょう。

Q:キャッシュバックはいつもらえる?

キャッシュバックの受取日は契約日(通信開始日)によって異なります。

  1. 1〜15日に契約→当月末尾に振り込み
  2. 16〜31日に契約→翌月15日に振り込み

といった期間になります。

最短で当月月末、最長で翌月15日とキャッシュバックを受け取る期間がとても短いのです。

Q:開通にはどれくらい時間がかかるの?

端末が使えなくなる期間はほとんどありません。

端末が自宅に届いてから開通作業を行いますが、開通する際に回線の切り替え設定をするため10分程度使えなくなることがあります。

Q:ソフトバンクオンラインショップとは何が違うの?

おとくケータイもソフトバンクオンラインショップも自宅から気軽に申し込みをすることが可能です。

一番の違いは「おとくケータイのキャンペーンが適用される」といったポイントが大きなポイントで、おとくケータイで予約する方がお得に申し込みができるといった特徴があります。

その他にも、おとくケータイでは担当のスタッフと一緒に手続きを進めることができる(最適なプランを紹介)というのがポイントで、携帯のことが詳しくない方でも安心してスムーズに申し込みができるのもおとくケータイの魅力のひとつです。

Q:ソフトバンクショップでサポートを受けることはできる?

おとくケータイから申し込みをし、乗り換えが完了するまではおとくケータイがお客様をサポートしてくれます。

完了後はソフトバンクショップでサポートを受けることができるので、不明点があれば最寄りのソフトバンクショップで問い合わせをすることができます。

Q:キャッシュバックは有料オプションに加入しなくてもいいの?

おとくケータイのキャッシュバックを受ける際に有料オプションへの加入は必要ありません。

もちろん加入希望のオプションがあれば、申し込み時に加入できるので担当スタッフへ伝えるようにしましょう。