私のモバイルWiFi事情(フリーライター・30代 女性)

使用量を気にすることなく使用できる無制限のモバイルWiFi。以前は「そこまで使わないし…」と思っていたけれど、ビデオ通話や動画を見る機会が増えて気になり始めた、という人も多いのではないでしょうか。かくゆう私もその1人です。

そこで今回は、私自身をモデルケースとして無制限のモバイルWiFiに求める条件をピックアップし、人気の5社からぴったり合うプランを選んでみました。

使用量や環境が似た人の参考となれば幸いです。

無制限のモバイルWiFiと普通のモバイルWiFiの違い

「無制限のモバイルWiFiを選んでみよう」と思ったものの、無制限のモバイルWiFiと普通のモバイルWiFiの違いがよくわかりませんでした。

そこで調べてみると、違いは非常にシンプルでした。無制限のモバイルWiFiと普通のモバイルWiFiの違いは「通信制限の有無」でした。無制限のモバイルWiFiは月で利用するデータ量に制限がないのはもちろん、「3日間で◯GBまで」といった制限もありません。

モバイルWiFiはこれまでにも様々な会社で大容量プランが登場していますが、「3日間で10GB以上使用した場合には通信制限がかかる」という条件があるのが普通でした。

通信制限がかかると解消されるまでは「動画がなかなか再生できない」、「ページの読み込みが遅くなる」などの不便な状態が続いてしまいます。スマホで通信制限がかかった経験のある方は多いかと思いますが、通信制限がかかっているとちょっとした動作にも非常に時間がかかり、非常に不便です。

しかし、無制限のモバイルWiFiなら短期間でたくさん使用しても通信制限がかからず、サクサク快適に使えるのです。

ゲームや動画をよく見る人だけでなく、ビデオ通話をよくする人や仕事でインターネットを使う人にとっては非常に便利です。

もし私が無制限のモバイルWiFiを持つのなら

ここでは、私がモバイルWiFiを選ぶ際の基準やポイントについてお話します。
同じような環境・条件の人の参考になれば幸いです。

現在の状況

フリーのライターである私は1日8時間程度、週5〜6日働き、仕事中はほとんどの時間ネットを使用しています。

主なネットの使い方は記事を作成するためのリサーチと、お客様とのオンライン打ち合わせ(ビデオチャット)です。また、仕事以外でもYouTubeやプライムビデオで動画をよく見ますし毎日のようにゲームをするので、使用する通信量は多い方だと思います。

家にはWiFi環境がありますが無制限のモバイルWiFiは持っていないため、外出先ではフリーWiFiのあるカフェに入って仕事をしています。しかし地域によってはWiFiのある店舗が見つからなかったり、表にはWiFiありと書かれていても入ってみると故障などで使えなかったりと、不便に感じることもしばしば。

不便を避けるため家での作業が多くなると、つい怠けてしまい仕事が捗らなくなってしまうんですよね…これは自分の心がけ次第だとも思うんですが、外での作業は人目があるのでサボれないですし、色々な刺激があって良いアイデアが浮かぶことも多いので、「通信制限を気にせず外で仕事ができれば嬉しい」と思っています。

私が無制限のモバイルWiFiに求める条件5つ

自分の使い方をもとにすると、下記5つの条件が重要だとわかりました。

通信制限なし
通信が安定している
利用料金は4,000円以下
縛りが短い
システム、規約がわかりやすい

使用量からすると無制限でなくても良いような気もしますが、「万が一お客様とのオンライン打ち合わせの際に通信制限がかかっていたら」と考えると無制限を選んでおいた方が無難な気がします。通信の安定感も同様の理由で重要です。

料金に関しては「家にはWiFi環境があるので料金はそこまでかけたくない」というのが本音です。他の条件も大切ですが、私にとって料金の安さは最も大切なポイントです。

また、無制限のモバイルWiFiを持つのは初めてなので、使ってみて「やっぱり必要ない」となる可能性があります。そのため、不要になったらすぐ手放せるよう縛り期間は短い方がありがたいです。

最後のシステムや規約のわかりやすさは会社のユーザーに対してのあり方が出ると思っているので、私にとって重要なポイントです。重要な条件を小さく、わかりにくく表記している会社だと、「オプションの解約ができない、プラン変更ができないなどの不具合もありそう…」と不安が湧いてきてしまいます。

次の項目ではこれらの条件をもとに無制限WiFiを探し、料金で比較していきます。

人気の無制限WiFi 5社を料金で比較

無制限WiFiは佐藤二朗さんがCMに出演している「どんなときもWiFi」と氷川きよしさんの「限界突破WiFi」くらいしか知りませんでしたが、調べてみると他にも多くの無制限WiFiがありました。

月額料金4,000円以下の無制限WiFiに絞ってみると、

どんなときもWiFi
MUGEN WiFi
限界突破WiFi
めっちゃWiFi
縛りなしWiFi

の5社が使用量に制限のない「無制限WiFi」にあたります。

そこでこの5社を料金面で比較してみました。

※料金はすべて税別

月額(税別)
初期費用
契約期間・解除料
どんなときもWiFi
1年目3,480円、
2年目〜3,980円
事務手数料
3,000円
2年
0~12か月目19,000円、13~24か月目14,000円、以降9,500円

MUGEN WiFi
3,280円
事務手数料
3,000円
2年
0~12か月目9,500円、13~24か月目5,000円、以降は無料
限界突破WiFi
3,500円
0円
2年
契約解除金18,000円、契約期間満了後の継続は1年契約、契約解除料金は5,000円。
めっちゃWiFi
3,480円
事務手数料
3,000円
2年
1~24ヶ月目9,800円、3年目以降0円
縛りなしWiFi
縛りなしプラン3,300円
縛っちゃうプラン2,800円
0円
縛りなしプラン:契約期間・解除料なし
縛っちゃうプラン:3年・15000円

結果、最も月額料金が安いのは「縛りなしWiFi」の「縛っちゃうプラン」でした。月額料金が2,800円は魅力ですが、縛り期間3年は長いと感じます。

次いで安いのはMUGEN WiFi。こちらは段階的に契約解除料金が安くなるシステムで、2年以降なら契約解除料金が0円になります。「更新月を逃してしまい契約解除料が発生してしまう」ということが起こらないので、安心できるシステムです。

MUGEN WiFiの次に安いのは、縛りなしWiFiの縛りなしプランとどんなときもWiFi。縛りなしWiFiの縛りなしプランは契約期間・解除料金自体がないので、1番使い勝手が良さそうです。

どんなときもWiFiは1年目こそ同料金ですが、2年目から月額料金が高くなります。途中から料金が変わるがっかり感はスマホで経験しているので、この時点でどんなときもWiFiは候補から外れました。
無制限WiFiの通信速度はどれも同じ?お試し期間があるのは
上記で料金を比較した5社はどれもSoftBank、docomo、auいずれかの回線を利用するため、速度に違いが出るとすれば機種の違いによるところが大きいといえます。

通信系ブログやSNSでも「特定の無制限WiFiで速度が早い・遅い」といった口コミは見られなかったため、どれもさほど変わらないのではと思っています。実際に使った人の情報が少ないこと、対応エリア内でも通信環境によっても違いが出ることなどから、お試し期間を利用して実感するのが最も確実でしょう。

上記5社のうちお試し期間があるのはMUGEN WiFiと限界突破WiFiのみ。どちらも初回のみ30日間全額返金保証となっています。

全体的にシステム・プランのわかりにくさは改善した印象

意外にも、どんなときもWiFi、MUGEN WiFi、限界突破WiFi、めっちゃWiFi、縛りなしWiFiのサイトはどれもプランが非常にわかりやすくなっていました。

どんなときもWiFiは2年目から料金が変わりますが、切り替えのタイミングもはっきりと記載されていますしわかりやすさの面では問題ないといえるでしょう。

今回、「3日間10GBまでなどの制限なし」といった基準に満たなかったためWiMAX2は候補としませんでしたが、WiMAX2を扱う代理店ではいまだにキャンペーン合戦が盛んです。

「キャンペーンを利用して入会すると2年間毎月◯円キャッシュバック」といった内容のキャンペーンはお得である反面、手続きが複雑だったり申請開始月が遠すぎて忘れてしまったりといった難点があるため、個人的にはできるだけ利用したくないと思ってしまいます。

キャッシュバック額が多くても受け取れなくては意味がありませんし、本来「快適さ」を求めて無制限WiFiを利用しようとしているのに手続きに時間をとられたり申請時期を気にして過ごさなくてはならないのは本末転倒という気がします。

通信制限の条件が問題でなく、かつキャンペーンを上手に使える人であれば利用してみても良いかもしれません。

私が無制限のモバイルWiFiを持つならMUGEN WiFi

MUGEN WiFiは縛り期間が2年ですが、契約解除料が0~12か月目9,500円、13~24か月目5,000円、以降は無料となるので他社と比べて良心的といえます。

また、お試し期間を利用して実際に使い心地を体験できるので、使ってみて微妙に感じたらやめればいい。

契約解除料の安さとお試し期間があることの2点から、私が無制限のWiFiを持つなら「MUGEN WiFi」に決定です。

まとめ

今回は、私自身の視点で実際に使いたい無制限WiFiを選んでみました。
ネットを利用する機会が多く、初めて無制限WiFiを使う人にはMUGEN WiFiがおすすめです。

ネットの使用量や環境、こだわりのポイントによってぴったりのWiFiは人それぞれ異なりますが、私と似た属性の人にとって役立つ記事となれば幸いです。