YouTube視聴におすすめの格安SIM一覧!選び方やポイントも解説!

「格安SIMに乗り換えてもYou Tubeは快適に視聴できる?」「格安SIMに乗り換えたいけどYou Tubeを見てたらすぐに制限に引っかかりそう」このような悩みをお持ちの人は多いのではないでしょうか。

格安SIMは月間データ容量が少ないプランが目立っていますが、月間データ容量が多いプランも存在します。

また、You Tube視聴時にデータ通信量を消費しないサービスを提供している格安SIMもあるため、キャリアから乗り換えても快適にYou Tubeは視聴可能です。

この記事ではYou Tube視聴におすすめの格安SIMや、格安SIMでYou Tubeを快適に視聴するポイントなどを紹介していきます。

格安SIMでYou Tubeが快適に視聴できるのか知りたい人や、You Tubeが快適に視聴できる格安SIMを知りたい人はぜひ参考にしてください。

格安SIMでYou Tubeをたくさん視聴する方法

まずは格安SIMでYou Tubeをたくさん視聴する方法を紹介します。

  • カウントフリーがある
  • 大容量プランがある
  • 無制限プランがある
  • 光回線やポケットWiFiと併用する

それぞれ理由やポイントを解説していくので見ていきましょう。

カウントフリーがある

カウントフリーとは、特定のアプリやサービスを利用したときに消費されたデータ通信量が、カウントされないサービスのことです。つまり、カウントフリー対象にYou Tubeが含まれている場合、You Tubeを視聴しても月間データ容量が消費されることはありません。

You Tubeがカウントフリー対象となっている格安SIMを選ぶことで、少ない月間データ容量を選びながらYou Tubeがたくさん視聴できます。

2021年5月現在、You Tubeがカウントフリー対象となっている格安SIMはBIGLOBEモバイルのみです。

ですが、You Tubeだけでなく他のアプリ・サービスも併用する場合はカウントフリーがある格安SIMを選んだほうがお得になるケースも多いため、自分の使うアプリなどに合わせて選びましょう。

大容量プランがある

あまり知られていませんが、20~100GBなどの大容量プランを提供している格安SIMはあります。そのため、スマホでYou Tubeを視聴する時間が長い人は、大容量プランを選ぶことで快適にYou Tubeが視聴可能です。

ただし、いくら格安SIMを選んでも大容量プランになるほど月額料金は高くなってしまいます。適当に大容量プランを選んでしまうと、格安SIMに乗り換えたメリットが少なくなることもあります。

そのため、あらかじめ毎月使うデータ容量を把握して、自分が使うデータ容量に合わせて契約するプランを決めましょう。

毎月のデータ容量は、契約中のキャリア・格安SIMのマイページから確認できます。1ヶ月のデータ容量で判断するのではなく、3ヶ月程度のデータ容量の平均から割り出すと失敗しにくいためおすすめです。

無制限プランがある

格安SIMによっては、月間データ容量無制限のプランを提供していることがあります。無制限プランを選ぶと、どれだけYou Tubeを視聴しても速度制限に引っかからないため、快適に視聴できる人は多いです。

ですが、無制限プランによっては、最大通信速度が常に遅くなっていることがあります。つまり、速度制限には引っかからないものの、常に他の格安SIMより遅い通信速度になってしまうということです。

楽天モバイルは楽天回線エリア内であれば、最大通信速度が遅くなることなく無制限で利用可能です。ですが、他の格安SIMは最大通信速度に制限があるため、無制限プランを選ぶ場合は注意しましょう。

光回線やポケットWiFiと併用する

格安SIMだけでなく、光回線やポケットWiFiを併用することで速度制限に引っかかる可能性は減らせます。

自宅でのみYou Tubeを視聴する人であれば、You Tube視聴時に光回線と接続することで、格安SIMのデータ容量は一切消費しません。

そのため、格安SIMを少ない月間データ容量のプランで契約して、光回線やポケットWiFiと併用したほうが快適に安く利用できる可能性があります。

ですが、You Tubeの視聴時間などによっては、併用しないほうが安く抑えられる可能性があるため、自分がどれくらいのデータ容量を必要としているのか把握しておきましょう。

You Tube視聴におすすめのカウントフリーがある格安SIM

まずは、You Tube視聴におすすめのカウントフリーがある格安SIMを紹介します。

カウントフリーがある格安SIM 月額料金 カウントフリー対象のサービス
BIGLOBEモバイル 770~8,195円+エンタメフリー・オプション You Tubeなどの動画サービス
You Tube musicやSpotifyなどの音楽アプリ
dマガジンなどの書籍アプリ
OCN モバイル ONE 770~1,760円 amazon musicなどの音楽アプリ
Links Mate 165~49,852円 Cygamesのゲームアプリ
その他人気ゲームアプリ
AbemaTVやniconicoなどのサービス
TwitterやInstagramなどのSNS

2021年5月現在、申し込みが可能でカウントフリーがある格安SIMは上記の3つです。上記の格安SIMはすべてカウントフリーオプションが用意されていますが、それぞれ対象のアプリやサービスは変わります。

上記の格安SIMの中でYou Tubeが対象になっている格安SIMはBIGLOBEモバイルのみです。そのため、You Tubeしか視聴しない人であればBIGLOBEモバイルを検討しましょう。

ですが、You Tube以外に複数のアプリやサービスを利用する場合は、他の格安SIMを検討したほうが結果的に安く済む可能性もあります。

ここからは、カウントフリーがある格安SIMの月額料金や特徴などを説明していくので見ていきましょう。

BIGLOBEモバイル

音声通話SIM データSMS SIM データSIM
1ギガプラン 1年間:770円
1年目以降:1,078円
3ギガプラン 1年間:770円
1年目以降:1,320円
1,122円 990円
6ギガプラン 1年間:1,320円
1年目以降:1,870円
1,727円 1,595円
12ギガプラン 1年間:3,190円
1年目以降:3,740円
3,102円 2,970円
20ギガプラン 1年間:5,170円
1年目以降:5,720円
5,082円 4,950円
30ギガプラン 1年間:7,645円
1年目以降:8,195円
7,557円 7,425円
エンタメフリー・オプション 月額料金308円

BIGLOBEモバイルは、1~30ギガプランまで用意されている格安SIMです。20ギガプラン以上使う場合は、大容量プランが安い格安SIMを選んだほうがコストパフォーマンスは良くなります。

そのため、You Tube視聴目的でBIGLOBEモバイルを契約する場合は、6ギガプランか12ギガプランとエンタメフリー・オプションを契約するほうが安く抑えやすいです。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションの対象サービスは以下のとおりです。

エンタメフリー・オプション対象サービス
You Tube
Abema TV
U-NEXT
YouTube Kids
YouTube Music
Apple Music
Spotify
AWA
Amazon Music
LINE MUSIC
radiko
らじる★らじる
dヒッツ
RecMusic
楽天ミュージック
dマガジン
dブック
楽天マガジン
楽天Kobo
Facebook Messenger
au PAY マーケット

エンタメフリー・オプションはYou Tubeだけでなく、AbemaTVやU-NEXTなど他の動画視聴サービスも対象となっています。

そのため、BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションは、You TubeだけでなくAbemaTVとU-NEXTを使う人にもおすすめです。

ただし、エンタメフリー・オプションは以下の注意点があります。

エンタメフリー・オプション対象とならないケース
YouTube:動画、音楽等のコンテンツのアップロード
U-NEXT:ダウンロード機能
Apple Music:ビデオの再生
Spotify:ポッドキャストに係る通信
Amazon Music:ブラウザ上での再生、ミュージックビデオ、ポッドキャストを含むビデオの再生
LINE MUSIC:ダウンロード機能、動画の視聴
dヒッツ:dミュージックで購入した楽曲のダウンロード
RecMusic:動画の視聴
Facebook Messenger:ビデオ通話、第三者が提供しているGIFやゲームなどのコンテンツ
au PAY マーケット:動画視聴、特設ページの閲覧、購入手続き、アカウント管理、レビュー投稿、関連サービスの利用

You Tubeの場合は動画や音楽のアップロード、U-NEXTの場合はダウンロード機能を利用する場合はエンタメフリー・オプションの対象外となります。

他のサービスも対象外となるケースがあるため、エンタメフリー・オプションを契約する場合は必ず確認しておきましょう。

また、BIGLOBEモバイルの公式サイトには以下の記載があります。

本サービスにおける動画視聴はスマートフォンを対象としており、タブレット等の大画面での視聴、ブラウザによる視聴、高音質な音声の再生には適しておりません。また、お客さまのご利用機器、電波の状態、回線の混雑状況、ご利用エリアなどにより画質・音質の低下や、再生の停止が発生します。

引用:エンタメフリー・オプション(BIGLOBEモバイル 公式サイト)

このような記載があるため、基本的にはスマホでYou TubeやAbemaTVなどを視聴するときはスマホで視聴しましょう。

OCN モバイル ONE

容量 データSIM データSMS SIM 音声SIM
1GB 770円
3GB 858円 990円 990円
5GB 1,188円 1,320円 1,320円
10GB 1,628円 1,760円 1,760円
MUSICカウントフリー 無料

OCN モバイル ONEは、月間データ容量1~10GBまで用意されている格安SIMです。10GBまでのプランしか用意されていないものの、カウントフリーオプションの「MUSICカウントフリー」が無料で利用できます。

カウントフリーオプションを利用するために追加料金が発生しないため、できるだけ安く抑えたいときにOCN モバイル ONEはおすすめです。

ですが、OCN モバイル ONEはYou Tubeの視聴時にカウントフリーになるわけではありません。

そのため、You Tubeしか視聴しない人にはOCN モバイル ONEはおすすめできません。OCN モバイル ONEはYou Tube+以下のサービスを利用する人のみ検討しましょう。

MUSICカウントフリー対象サービス
amazon music
ANIUTA
AWA
dヒッツ
LINE music
RecMusic
Spotify
ひかりTVミュージック

OCN モバイル ONEのMUSICカウントフリーは、名前のとおりMUSICアプリがカウントフリー対象です。

You Tubeが直接カウントフリーになるわけではないため、You Tubeだけでなく上記のアプリも利用する人だけ検討しましょう。

また、OCN モバイル ONEのMUSICカウントフリーは、音楽以外の動画や画像の読み込み、外部サイトへのアクセスは対象外となるため注意してください。

Links Mate

容量 データSIM データSIM+SMS 音声通話SIM
100MB 165円 297円 517円
1GB 385円 517円 737円
5GB 858円 990円 1,210円
10GB 1,518円 1,650円 1,870円
50GB 5,148円 5,280円 5,500円
100GB 7,953円 8,085円 8,305円
1TB 49,500円 49,632円 49,852円
カウントフリーオプション 550円

Links Mateは100MB~1TBまで非常に幅広い料金プランが用意されている格安SIMです。この記事で紹介しているプランは一部のみで、実際には非常に細かく分けられているため、気になる人はLinks Mateの公式サイトで確認してみましょう。

料金プランは非常に多くなっていますが、50GB以上を契約する場合は光回線などを契約したほうがコストパフォーマンスが良くなります。そのため、大容量プランは光回線などを契約できない人だけ選びましょう。

また、Links MateはYou Tubeの視聴ではデータ消費量が消費してしまいます。そのため、You Tubeだけでなく、他のサービスも併用してデータ通信量を消費している人にLinks Mateはおすすめです。

Links Mateのカウントフリー対象サービスは以下のとおりです。

カウントフリーオプション対象サービス(一部)
Cygamesのゲームアプリ(グランブルーファンタジー・ウマ娘プリティーダービーなど)
Yostarのゲームアプリ(アズールレーン・アークナイツなど)
バンダイナムコエンターテイメントのゲームアプリ(アイドルマスターシンデレラガールズなど)
その他複数のゲームアプリ
AbemaTV
AWA
OPENREC.TV
niconico
Mirrativ
U-NEXT
Twitter
Facebook
Instagram
その他

他にも非常に多くのゲームアプリが対象となっていますが、あまりにも長くなりすぎてしまうため一部のみを抜粋しています。

他の対象サービスが知りたい場合は「カウントフリーオプション」から確認してください。また、カウントフリーオプションには以下の注意点があります。

カウントフリーオプション対象外となる通信
Twitter:Periscope
Facebook:SNS機能以外のコンテンツ利用時に発生する外部サーバとの通信、Facebook LiveでのP2P通信、Facebook MessengerおよびFacebook Messenger Lite の音声通話・ビデオ通話でのP2P通信
Instagram:ライブ動画でのP2P通信
ハッピーどうぶつ病院:ゲームプレイ機能以外のコンテンツ利用時に発生する外部サーバとの通信

上記の場合はカウントフリーオプション対象とならないため、データ通信量が消費されてしまいます。そのため、上記をよく使う人は注意しましょう。

繰り返しになりますが、Links MateはYou Tubeはカウントフリー対象ではありません。そのため、You Tube+ゲームアプリやSNSの利用がメインの人のみLinks Mateを検討しましょう。

You Tube視聴におすすめの無制限プランがある格安SIM

ここからは、You Tube視聴におすすめの無制限プランがある格安SIMを紹介します。

無制限プランがある格安SIM 月額料金
楽天モバイル 0~3,278円
※使ったデータ容量によって変わる
nuroモバイル 3,828円

それぞれの月額料金やポイントを詳しく説明していくので見ていきましょう。

楽天モバイル

Rakuten UN-LIMIT VI 月額料金
0~1GBまで 0円
1~3GBまで 1,078円
3~20GBまで 2,178円
20GB以上 3,278円

厳密に分けると楽天モバイルは格安SIMではありませんが、格安SIM以上に安く使える可能性があるため、この記事では紹介します。

楽天モバイルの料金プランはRakuten UN-LIMIT VIの1種類のみです。Rakuten UN-LIMIT VIは使ったデータ容量によって月額料金が変動し、0~1GBしか使わない場合は0円で利用できます。

You Tube視聴時に使う場合は20GB以上使うことが多いですが、20GB以上使っても3,278円で利用できるため、You Tubeの視聴目的に契約してもお得です。

ただし、楽天モバイルのデータ容量無制限は、楽天回線エリア内でのみとなります。楽天モバイルはエリアによってはパートナー回線という分類になりますが、パートナー回線の場合は月間データ容量が5GBまでです。

5GBまでの場合も月額料金は3,278円のため、コストパフォーマンスはかなり悪くなってしまいます。5GB以上使った場合は最大通信速度が1Mbpsに制限されてしまうため、楽天モバイルを契約する前にエリア確認を忘れずに行いましょう。

楽天モバイルのエリアは上記のページで確認できます。You Tubeの視聴目的で契約する場合は、必ず上記のページにアクセスして楽天回線エリア内か確認しましょう。

nuroモバイル

プラン名 月額料金
データ使い放題プラン 3,828円
注意点 3日間で10GBを超えると最大700kbpsに速度制限

nuroモバイルのデータ使い放題プランは、月間データ容量が無制限の料金プランです。そのため、You Tubeなどの動画サービスをたくさん利用するときにおすすめできます。

ですが、nuroモバイルのデータ使い放題プランは、3日間で10GB以上データ容量を使った場合、最大通信速度が700kbpsに制限されてしまいます。

速度制限は翌深夜~朝方に解除されますが、You Tubeを視聴する時間が長い人ほど速度制限に引っかかる可能性が高くなります。

先ほど紹介した楽天モバイルは、楽天回線エリア内であれば速度制限などに引っかかる可能性はほとんどありません。そのため、まずは楽天モバイルを検討して、楽天回線エリア外だった人はnuroモバイルを検討すると良いでしょう。

You Tube視聴におすすめの大容量プランがある格安SIM

ここからは、You Tube視聴におすすめの大容量プランがある格安SIMを紹介します。

大容量プランがある格安SIM 月額料金
UQモバイル 3GB:1,628円
15GB:2,728円
25GB:3,828円
Y!mobile 3GB:2,178円
15GB:3,278円
25GB:4,158円
mineo 1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
※通話SIM

この記事で紹介する大容量プランがある格安SIMは上記の3つです。それぞれの月額料金やポイントを詳しく説明していくので見ていきましょう。

UQモバイル

くりこしプランS くりこしプランM くりこしプランL
月額料金 1,628円 2,728円 3,828円
基本データ容量 3GB 15GB 25GB
制限時の最大通信速度 最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

UQモバイルは月間データ容量3~25GBまでのプランが用意されている格安SIMです。You Tube視聴のために契約する場合は、月間データ容量が25GBのくりこしプランLをおすすめします。

くりこしプランLは、月間データ容量25GBで月額料金が3,828円です。また、くりこしプランLは25GBを使い切った後の速度制限が最大1Mbpsになる特徴があります。

くりこしプランSの場合は、月間データ容量を使い切ると最大300kbpsに速度制限されてしまうため、You Tubeの視聴がしにくい速度になってしまいます。

くりこしプランM~Lであれば、速度制限されても最大1Mbpsになるため、中画質程度であればYou Tubeも視聴可能です。

そのため、You Tube視聴が多い人でもUQモバイルのくりこしプランLはおすすめできます。

Y!mobile

シンプルS シンプルM シンプルL
月額料金 2,178円
2回線目以降990円
3,278円
2回線目以降2,090円
4,158円
2回線目以降2,970円
基本データ容量 3GB 15GB 25GB
制限時の最大通信速度 最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

Y!mobileは月間データ容量3~25GBまでのプランが用意されている格安SIMです。用意されている月間データ容量はUQと同じですが、月額料金が異なります。

1人で契約する場合はUQモバイルより月額料金が高くなりますが、2人以上で契約する場合はY!mobileのほうが月額料金は安くなります。

そのため、家族全員での乗り換えを検討している場合はY!mobileがおすすめです。また、Y!mobileはシンプルM~Lであれば、速度制限時の最大通信速度が1Mbpsになります。

先ほど紹介したUQモバイルと同じく、最大通信速度が1Mbpsだと速度制限時もYou Tubeが視聴できます。そのため、You Tube視聴とコスト面のバランスを求める人にY!mobileはおすすめです。

mineo

容量 データ通信SIM 音声通話SIM
1GB 880円 1,298円
5GB 1,265円 1,518円
10GB 1,705円 1,958円
20GB 1,925円 2,178円
パケット放題 Plus 385円(10GB以上契約時は無料)

mineoは月間データ容量1~20GBまでの料金プランを用意している格安SIMです。You Tube視聴目的で契約する場合は、10~20GBの料金プランをおすすめします。

また、mineoはパケット放題 Plusというオプションサービスが用意されています。パケット放題 Plusとは、月間データ容量超過時や通信速度切り替え時の通信速度が最大1.5Mbpsに制限されるサービスです。

パケット放題 Plusを使っているときは月間データ容量が消費されないため、You Tube視聴時に月間データ容量を消費しなくできます。

パケット放題 Plusは1~5GBプラン契約時だと月額料金385円が発生しますが、10~20GBプラン契約時は月額料金が無料になります。

月額料金が安くYou Tube視聴に問題ない通信速度が出るため、コストパフォーマンスを優先する人にmineoはおすすめです。

格安SIMでYou Tubeを視聴するときのポイント

ここからは、格安SIMでYou Tubeを視聴するときのポイントを紹介します。

  • 低・中画質で視聴する
  • 混雑する時間帯はできるだけ避ける

上記のポイントを抑えておくことで、格安SIMでYou Tubeは快適に視聴可能です。それぞれ解説していくので見ていきましょう。

低・中画質で視聴する

You Tubeは低~高画質まで幅広い画質が設定できます。高画質になるほどきれいな画面で動画が視聴できますが、その分データ消費量は大きくなってしまいます。

そのため、できるだけ低・中画質でYou Tubeを視聴したほうがデータ消費量を抑えられます。

画質 5分間で消費する通信量 1時間で消費する通信量
144p 10MB 120MB
240p 14MB 168MB
360p 27MB 324MB
480p 51MB 612MB
720p 88MB 1GB
1080p 171MB 2GB

上記はYou Tubeの画質別、データ消費量をまとめた表です。You Tubeのデータ消費量は動画によっても変わるため、参考程度にご覧ください。

データ消費量の単位は1000MB=1GBです。そのため、最低画質と最高画質ではデータ消費量が20倍近く違うことが分かります。

スマホの画面でYou Tubeを視聴する場合は、最高画質を選んでも中画質とほとんど変わらないことも多いため、できるだけ低・中画質を設定してデータ消費量を抑えると節約につながるためおすすめです。

混雑する時間帯はできるだけ避ける

格安SIMなどの通信速度は、同じ時間帯に接続する人数などで変わってきます。

大手キャリアと比べると格安SIMは、お昼や夕方などの混雑する時間帯は通信速度が低下しやすいため、混雑しない時間帯のほうがYou Tubeを快適に視聴しやすいです。

時間帯別平均通信速度 UQモバイル Y!mobile mineo
朝(5:00~8:59) 63.98Mbps 54.13Mbps 42.96Mbps
昼(12:00~12:59) 34.08Mbps 42.03Mbps 3.96Mbps
夕方(16:00~18:59) 40.82Mbps 67.24Mbps 19.52Mbps
夜(20:00~22:59) 34.76Mbps 39.02Mbps 31.42Mbps
深夜(0:00~4:59) 50.1Mbps 56.44Mbps 55.87Mbps

参考:みんなのネット回線速度

上記はUQモバイル・Y!mobile・mineoの時間帯別平均通信速度をまとめた表です。

UQモバイルやY!mobileはそれぞれauとSoftbankのサブブランドのため、お昼や夕方でも通信速度は遅くなりにくいです。ですが、mineoはお昼や夕方の時間帯は通信速度が遅くなっていることが分かります。

通信速度が遅い時間帯にYou Tubeを視聴する場合、動画の読み込みに時間がかかってしまうため、ストレスが溜まる人もいるでしょう。

そのため、お昼や夕方などの混雑する時間帯はYou Tubeの視聴は避けることをおすすめします。

格安SIMでYou Tubeを見るときの速度

ここからは、You Tubeを視聴するときに推奨される通信速度を紹介します。

You Tubeの画質 推奨通信速度
144p 0.25Mbps程度
240p 0.25~0.6Mbps程度
360p 0.7Mbps程度
480p 1.1Mbps以上
720p 2.5Mbps
1080p 5Mbps
4K 20Mbps

参考:You Tubeヘルプ システム要件

上記はYou Tubeの公式ヘルプに記載されていた推奨通信速度をまとめた表です。推奨通信速度のため、実際には若干遅い通信速度でも視聴自体は行なえます。

ですが、上記の通信速度が出ているほど、動画の読み込み時間が短かったり止まる可能性が減るため、普段から視聴している画質に合わせて推奨通信速度を確認してください。

ただし、720p以上の画質でYou Tubeを視聴する場合、月間データ容量をすぐに使い切ってしまう可能性があります。

そのため、上記の推奨通信速度を確認した上で、10GBプランを選ぶのであれば360p画質を設定するなど細かな対応を行っていきましょう。

LINEモバイルのデータフリーはYou Tube対象外なので注意

LINEモバイルはデータフリーオプションが用意されているため、You Tube視聴時に最適な格安SIMだと考えてしまう人が多いです。

ですが、LINEモバイルのデータフリーはYou Tubeは対象外となっています。

LINEモバイルのデータフリー対象アプリ・サービス
LINE
Twitter
Facebook
Instagram
LINE MUSIC
Spotify
AWA

LINEモバイルのデータフリー対象アプリ・サービスは上記のとおりです。LINEやTwitterなどのSNSは対象となっていますが、You Tubeを含む動画視聴サービスは含まれていません。

オプション 月額料金 対象アプリ・サービス
SNS音楽データフリー 528円 LINE・Twitter・Facebook・Instagram・LINE MUSIC・Spotify・AWA
SNSデータフリー 308円 LINE・Twitter・Facebook
LINEデータフリー 0円 LINE

LINEモバイルのデータフリーの月額料金は上記のとおりです。普段から使うアプリ・サービスが対象となっている場合は、SNS音楽データフリーを選ぶと良いでしょう。

ただし、2021年5月現在、LINEモバイルは新規申し込みは終了しています。そのため、今からLINEモバイルを申し込むことは不可能なので注意しましょう。

まとめ

この記事では、You Tube視聴におすすめの格安SIMや格安SIMでYou Tubeを快適に視聴するポイントを紹介してきました。

格安SIMは月間データ容量が少ないものだけでなく、大容量プランも提供しています。そのため、You Tube視聴のために格安SIMを契約する場合は大容量プランを選びましょう。

ただし、カウントフリーがある格安SIMや無制限プランがある格安SIMもあるため、自分の使い方に合わせて選ぶと無駄な出費を抑えられます。

また、選択肢のひとつとして、格安SIM+光回線やポケットWiFiを契約するというものもあります。自宅でしかYou Tubeを視聴しない場合は候補に入ってくるため、毎月のデータ使用量などを含めて検討していきましょう。